w 花夢オーナーブログ メッセージ



この前の日曜日にNHKスペシャルで放送してた番組を、見られた方もいるのではないだろうか?

あまり聞きなれない言葉

「睡眠負債」

皆がよく言っている睡眠不足とは、意味合いが違う。

普段の睡眠時間が少ないと、身体への負荷が溜まりガン等の病気になりやすいというのだ。

これは自分も初めて聞く言葉で、結構衝撃的だった。

睡眠負債 NHKスペシャル 豊川 御津 花屋 花夢

自分の知識の中では、睡眠は時間よりも質が重要で短い時間でも深い眠りにつけば問題ないと思っていた。

これは大きな間違いで、どんなに深い眠りについたとしても7時間から8時間の睡眠時間が必要だと!

また寝溜めは意味がなく、毎日平均してこのぐらいの睡眠時間を取ると病気へのリスクが低くなる。

そして、昼寝も睡眠負債には関係がない。

自分は睡眠時無呼吸なので、眠りについては人一倍関心があったし、それなりの対策もしていた。

しかし、根底から考え方を見直された。

負債という表現からしても睡眠不足を溜め込むのは、借金返済を連想するとまずい...

なので、先ずは普段の生活の睡眠時間の確保を習慣付けたいと思う。




スポンサーサイト

*フラワーショップ花夢*
豊川市御津町上佐脇西区179-3
http://fs-come.com/
▼ご注文はこちらからどうぞ!
フリーダイヤル:0120-76-3329


*フラワーギフト通販の花屋【フラワーショップ花夢】*
http://ec-come.com/

 2017_06_23


かなり真面目な内容になりそうだ。

加えて、凄く長文になると思う。

先日NHKで放送された特集に深く心を揺さぶられた。

内容は貧困家庭の子ども達が、日本の将来に大きな影響を与えてしまう存在になってくるとの事だった。

そして、この貧困は連鎖をすると!

親が諸事情で貧困になり、充分な教育を受けれなかった。

その結果、進学出来ずに社会人になっても低所得者になってしまう。

中卒と大卒では、将来の所得に倍近い差があるとのデーターも出ていた。

所得が少ないという事は、納税額も低い。

そうなると国の税収にも影響が出てくる。

税収が少ないと様々な社会保障が不可能になる。

この貧困の連鎖をどうにかして断ち切らないと、国自体の運営がままならなくなる。

驚くデーターがあって、子どもが自分の将来に希望や夢が持てる割合が、日本は世界の中で突出して低い。

このままの状態で日本は、維持存在出来るのだろうか?

これは少子化とも深い繋がりがあって、世の中の無力感とも切り離せない。

不安材料ばかりで皆を煽り立てても仕方ないが、とりあえずこれが現実だ。

しかし、番組では色々な解決策も出されていた。

まず低所得者の子どもを将来に渡って減らす為には、貧困の連鎖を食い止めなければならない。

それには進学率を高めて、子どもを賢くする必要がある。

ただ単純に勉強をして知識を得る角度でなく、困難な状況を打開出来る知恵を磨く能力を養わさせるのが大事だ。

これには正確なデーターで実証されていて、具体的には学業前教育の慣行が解決策なのだと!

日本は全く逆の事をしていて、最終学歴の大学に社会保障をつぎ込んでいる。

ではなくて、保育園や幼稚園を義務教育にして賢い子どもを育てる、これを学業前教育という。

貧困家庭 学業前教育 NHK 豊川 御津 花屋

自分は子を持つ親なので、自然とこの話題には関心が湧く。

そして日本が長い間、子育ては親の仕事とされてきた。

まずはこの考えを変えていかなければ、日本の将来は大変な事になってしまうのではないだろうか?

「子どもは国の宝」

私は以前、このように教わった。

子どものいない大人も、子育てを終えた大人も、またこれから大人になる若者も、皆で子どもの教育について考えて欲しい。

これは決して他人事ではない。

そう、声を大にして言いたい!





*フラワーショップ花夢*
豊川市御津町上佐脇西区179-3
http://fs-come.com/
▼ご注文はこちらからどうぞ!
フリーダイヤル:0120-76-3329


*フラワーギフト通販の花屋【フラワーショップ花夢】*
http://ec-come.com/

 2017_06_19


新聞のコラムに共感した。

『戦争の反対語はと問われれば、多くの人は平和と言うだろう。

ではなくて、ある経済学者に言わせれば、対話だと!

“対話が続いている間は殴り合いは起こらない”とのドイツの言葉から発想したものだ。

対話とは一方的ではなく、双方の話を往復させる。

内容も一般論や抽象論ではなく、自分自身から離れない話題、そしてお世辞は対等ではないので対話にならない。』

北朝鮮 ミサイル 戦争 平和 豊川 御津 花屋 花夢

日本の近辺では北朝鮮がミサイル発射などの行為を続けている。

私のようなド素人が国際関係や世界情勢に云々言うのは、的外れな内容なのかも知れない。

だが、あらゆる角度で対話に持ち込まない限り、期待するような進展は望めないのではないだろうか?

先ずは自分の周りの関係性から、対話をしていきたい。

*フラワーショップ花夢*
豊川市御津町上佐脇西区179-3
http://fs-come.com/
▼ご注文はこちらからどうぞ!
フリーダイヤル:0120-76-3329


*フラワーギフト通販の花屋【フラワーショップ花夢】*
http://ec-come.com/

 2017_06_16


動画で何度も放送されていた先日の東名高速道路での事故!

めちゃめちゃ地元なので感心も高かったし、色々な情報も耳に入ってきた。

私に個人的に入った情報は別にして、新聞やニュースで流れていた内容に非常に感嘆した。

昨日はバスガイドさんがインタビューに答えていたが、乗客にシートベルトの着用をしっかりとお願いしていたと!

で、今回の大事故で死者が一人も出なかった事について

「乗客の皆さんが私のお願いをしっかり聞いてくれてシートベルトをしれくれたので、あれだけの大事故でも死者が出なかった。お客様に感謝です。」

そしてこのバスの運行会社は、条例に先駆けてドライブレコーダーを全車種に付けていた。

そのお陰で、事故原因の究明の早期解明に役立った。

またバス会社の社長が、今回のバスの運転手の事故回避について

「長年のキャリアの賜物です。」

と、敬意をはらっていた。

そして運転手は自分が大怪我をしながらも

「一番は乗客の命を守れた事が良かった。」

それぞれの受け答えも素晴らしいが、組織の長としての立場からすると危機管理体制の徹底に感心した。

以前にあった軽井沢でのバス事故が大きな教訓だったと言ってたが、会社をあげてその対策に当たっていた事実は本当に凄いと思う。

自分も見習うべき事柄だった。

東名高速道路 事故 バスガイド シートベルト 豊川 御津 花屋 花夢

事故はあってはならないが、もしもの事を想定して然るべき対策を講じておく。

今回は教訓を頂いた気がした。

*フラワーショップ花夢*
豊川市御津町上佐脇西区179-3
http://fs-come.com/
▼ご注文はこちらからどうぞ!
フリーダイヤル:0120-76-3329


*フラワーギフト通販の花屋【フラワーショップ花夢】*
http://ec-come.com/

 2017_06_15


佐川急便が週休三日制の導入を決めた。

他社ではヤフーやケンタッキーなども、既に週休三日制を始めている。

働いている人の意見は賛否両論だが、私は違う意見だ。

週休三日 佐川急便 働き方改革 豊川 御津 花屋 花夢

社員をそんなに休まして、よく業務に支障が出ないなぁ~と思ってしまった。

時間計算すると、1週間で40時間労働だから1日8時間を5日で40時間

これを1日10時間を4日間で40時間、法律的には何の問題もない。

というか、週40時間で仕事をこなせるのが凄いと思った。

花夢はその点、労働時間が長い。

これを良しとは思ってないが、そんな簡単に労働時間の短縮は出来ない。

故に、来年度は会社として働き方の改革をしていく。

今は会社の年度末時期なので、プロジェクトとしてメンバー選出を考えている。

今現在の仕事のレベルを向上させながら、更に効率化を図る。

自分的にはシュミレーションが出来ているのだが、それを敢行するのはスタッフの皆だ。

先ずは週休三日みたいに大きな見出しを掲げなければ、スタッフの意識は変わらないのだろうか?

花屋の仕事は重労働で給料が安いというのが、業界の常識になっている。

これが花屋の体質でもあるのだが、果たしてこのままで花屋は存続していけるのだろうか?

私はこの体質が仕方ないとも、好きだから続けられるとも思ってない。

好きな仕事で尚且つ、労働に見合った報酬が得られるように労働改革を推し進めたいと考えている。




*フラワーショップ花夢*
豊川市御津町上佐脇西区179-3
http://fs-come.com/
▼ご注文はこちらからどうぞ!
フリーダイヤル:0120-76-3329


*フラワーギフト通販の花屋【フラワーショップ花夢】*
http://ec-come.com/

 2017_06_13



05  « 2017_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

comeshachou

Author:comeshachou
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム




pagetop