w 花夢オーナーブログ 2011年10月



この話題での今までの内容は、主に売上を出すことについて語ってきた。

今回は花屋にとって必ずやらなければならない、「仕入れ」について綴ります。


「仕入れ」は花屋に限らず、物を販売している業態ならばする仕事

特にナマモノを扱う仕事においては、仕事の上で利益に大きな影響を及ぼす。

まずは仕入れ方法について

今現在花夢の花の仕入れは...

① セリ

② インターネット

③ 業者からの定期購入

④ 生産者からの直接購入

⑤ ブローカー(仲買人)

大体この位で、たまに他の花屋から分けてもらったりもする。

この中でも①と②が、仕入れの殆どを占める。

花夢創業当時は、仕入れと言えば殆ど花市場でのセリだった。

で、セリで買えない場合は、ブローカーからの購入だった。

ところが世の中のデジタル化に伴い、インターネットでの購入が多くを占めてきた。

この流れは約10年程前からになる。

今では、インターネットでのセリもある。

愛知に居て、東京の荷物が買えて、配達までしてくれる。

私はこの業界に入って25年が経ったが、仕入れのシステムの変化は驚いている。

この流れについていけない市場は、悲しいことに衰退の一途を辿っている。

仕入れの方法は、今後もどんどん変わっていくだろう。

仕入れに関して常々語っているのが、「欲しい物を、欲しい時に、欲しいだけ買える方法」を考えたいと

以前、私は朝仕入れして、帰社して花を挿し、夕方事務仕事的な感じだった。

しかし、会社の発展と共に仕事を分担化して、私は仕入れを任せた。

多くの花屋は、仕入れをその店の主人がする。

私は仕入れに費やす時間が、もっと売上に使いたくて仕入れを止めた。

お陰で色々な展開が開けたし、時間もかなり自由が利くようになった。

多くの花屋の主人が、同じ問題を抱えていると思う。

この辺が、インターネットでの購入が急速に伸びた原因だと思う。

しかし、これによって起きた問題がある。

「仕入れ率」

商売的に言えば「粗利(あらり)」だ。


今回はこのあたりで終わります。

この続きは、明日また綴ります。

6491081.jpg
スポンサーサイト

*フラワーショップ花夢*
豊川市御津町上佐脇西区179-3
http://fs-come.com/
▼ご注文はこちらからどうぞ!
フリーダイヤル:0120-76-3329


*フラワーギフト通販の花屋【フラワーショップ花夢】*
http://ec-come.com/

 2011_10_31



09  « 2011_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

comeshachou

Author:comeshachou
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム




pagetop