w 花夢オーナーブログ 子ども優先の家庭環境


子ども優先の家庭環境

Category: メッセージ  

これから家庭を持とうとしている若者で、「子どもが好きなので、子ども中心の家庭を作りたい。」と話しているのを聞いて、思うところがあった。

この子ども中心との捉え方は、どのような意味なのだろうか?

子どもを大事にしたいとの意味か、それとも子どもに生活のリズムを合わせるとの意味なのだろうか?

私も子育て真っ最中なので、とても実感している事がある。

それは好む好まざるを抜きにして、子どもには時間もお金もとても多くかかる。

だから、わざわざ子どものためにとしなくても、必然的にウエイトが圧し掛かる。

私が思うに、子どもには普通に接していれば可愛くて愛情が自然に注がれる。

故に、ああしようとか、こうしようとか、思うところが湧いてくる。

それが子ども中心って事ではないのだろうか!?

子どもが習い事やスポーツで頑張るのを、応援したり手助けする事を否定しているのではない。

むしろ、どんどん関わる方が大切だと思う。

金銭的にも、その家庭の出来る範囲で援助すれば良いと思う。

ただ気を付けなくてはならないのは、、、

子どものライフスタリルに全て合わせてしまったり、子どもの進むべき道に予めレールを引いてしまったり、、、

要するに、親が過保護になり過ぎる事がマズイと感じている。

私は立場上、若者に対しての人材育成にも関わったりもする。

そこで結構感じるのが、自分で物事を見定めて切り開いていくのが、とても苦手だという事!

用意をして、ステージに上げてあげて、はいどうぞ!となって、やっと動ける。

このような若者が大変多い。

何度もこのブログで書いているが、「課題発見力」と「行動推進力」

この二点を学生のうち、また家庭でも見に付けさせないと企業において必要とされる人材には到底なれない。

子育て 教育 豊川 花屋 花夢

子どもは国の宝と言われる。

子どもが居る家庭だけに限らず、社会全体で子育てについては考えていくべきだと思うのだが。。。
スポンサーサイト

*フラワーショップ花夢*
豊川市御津町上佐脇西区179-3
http://fs-come.com/
▼ご注文はこちらからどうぞ!
フリーダイヤル:0120-76-3329


*フラワーギフト通販の花屋【フラワーショップ花夢】*
http://ec-come.com/

 2016_09_06

Comments


 管理者にだけ表示を許可する


06  « 2017_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

comeshachou

Author:comeshachou
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム




pagetop